デジカメ徒然草 (~ロンドン便り)

2007年4月からカメラを始めた素人による気ままなデジカメ日記です。何気なく撮った風景や植物がメインです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エジプト出張 -7-

ここからは「ロンドン帰還の巻」になります。


案の定、アイスランドの火山灰の影響によりロンドンへのフライトがキャンセルになりました。
そこで、死に物狂いで探し出したのが翌日早朝のローマへのフライト。
カイロの空港近くのホテルに移動し、翌日のキャンセルが無い事を願いつつ就寝。。。

翌日、欧州へ向かう大半のフライトがキャンセルする中、奇跡的にローマまで飛ぶことができました。


ローマに着いたのは夕方。 もちろんエアポートは大混乱です。。。
さらに、市内までの電車のチケット買うだけで一時間以上並ぶのが確実な大行列・・・
そこで実行したのは、、、、、切符を買わずに出発間際の列車に飛び乗る作戦!!
もちろん、車内で車掌さんと一悶着ありましたが、「乗ったモノ勝ち!」の精神で何とか逮捕されず。。。

ローマでの宿も一応押さえましたが、念のため、大混雑のローマの駅にて北に行く列車のチケット探し。
当然のように全てが満席なのですが、、、何故だか1時間後のミラノ行きの列車に空席発見!! そして発券!!

いざ、乗り込もうとホームに向かったところ、、、、それは特急ではなく急行列車でした・・・Orz
ミラノ到着は深夜になるとのこと。。。。




1. ローマを出発して、これから6時間の長い列車の旅が始まります・・・ (すでにかなり疲れてます。。。
R0040057.jpg









2. 予想通り、車内販売のビールが無くなりましたが、何とかミラノに到着^^
R0040058.jpg









3.深夜のミラノ駅も大混乱でして、駅で寝込む人で溢れかえっていました。。。
R0040060.jpg









4. 駅を出たのは深夜1時過ぎ・・・
R0040062.jpg




この後、迎えに来てもらった現地スタッフと一緒に、深夜開いてるケバブのお店へ。
本当は美味しいイタリアンを食べたかったのですが、こんな時間に開いてるお店など無く・・・
しかし、ここで食べたケバブですが、これがかなり美味しくてビックリ! (ありがとう、思い出に残る味でした♪
さすが独身の現地スタッフ、ミラノでしっかりサバイバルしてるようです^^


ケバブで腹ごしらえした後、ホテルで2時間ほど仮眠して翌朝の移動に備えます。
最初はミラノからパリまでハイヤーで移動しようと考えましたが、料金がバカ高いのと、
時間も掛かりすぎる事から、リヨンまでハイヤーで行くことにしました。
それでも6時間近くはかかりますが・・・(汗
で、早朝6時にリヨンに向けて出発です!



5. アルプス越えです♪
R0040063.jpg









6. 道中の景色は最高に綺麗なのですが、いかんせん疲労が・・・
R0040069.jpg


アルプス越えの途中、何度も何度も上空を見上げることに。。。
理由は、、飛行機が飛んでいないかのチェックの為です。 
ここで飛行機を見かけると自分のとった行動が全て徒労に終わり悔しさが沸いてきますので・・(笑

テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/12/19(日) 03:00:37|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<エジプト出張 -8- | ホーム | エジプト出張 -6->>

コメント

少しでも前進しなくてはならない程に忙しいのですね ^^;
当時はニュースでも見ていましたが、これ程に大人数を混乱させる出来事になるとは・・・

帰りたいけれど帰れないで思い出しました。
02-03年の年越しはカナダ~アメリカへ行きましたが、
チケット手配者が帰国日を一日間違えました。
(実はみんなで忘れていた基本的な時差)
年始出勤日には間に合わないので対応として自宅に電話をし、
翌朝には風邪を引いたと言ってもらう様頼んだ事を ^^;
  1. 2010/12/19(日) 19:52:51 |
  2. URL |
  3. stay #-
  4. [ 編集]

大規模な噴火だというニュースは見ましたが、日本にいると今イチ実感が沸かず、この記事で大変さが分かりました。
凄まじい旅ですね。
国内であったとしても大変なのに、ましてや海外でこんなことに巻き込まれながらも自力でこんなに頑張れるなんて凄い。
私だったら途方に暮れるだけで何も出来そうにありません。

ところで追い越して行く飛行機はなかったのでしょうか?^^;
  1. 2010/12/19(日) 21:53:54 |
  2. URL |
  3. Akakokko #-
  4. [ 編集]

いよいよ、「ロンドン帰還の巻」が始まりましたね~^^;
写真込みですと、すごく臨場感ありますね^^


>予想通り、車内販売のビールが無くなりましたが

>ここで食べたケバブですが、これがかなり美味しくてビックリ!

どんな窮地の境遇でも、食べることはしっかり充実させようという心意気が見事です^^

「生きる」ということは、「食べる」ということですものね^^


  1. 2010/12/20(月) 02:19:51 |
  2. URL |
  3. ミズゴマツボ #POQrn9nE
  4. [ 編集]

>Staygoldさん

急いでロンドンへ戻らなければならなかったのは、次の出張が控えていたからなんです。。。
(結局はその出張は中止になりましたが・・・

アメリカで過ごした一日は、次の行動が決まっているので、逆に暇な一日だったのでしょうねぇ。。
  1. 2010/12/24(金) 09:08:19 |
  2. URL |
  3. つくる #-
  4. [ 編集]

>Akakokkoさん

自力だけではここまでの脱出劇は不可能です。
各地各地の現地スタッフに助けられ、48時間でロンドンまで帰ることができました♪

ちなみに、ロンドンに戻っても空港閉鎖は続いており、この移動が無駄になることはありませんでしたよ^^
  1. 2010/12/24(金) 09:13:43 |
  2. URL |
  3. つくる #-
  4. [ 編集]

>ミズゴマさん

そうなんです、食べないことには生きていけませんからね!
どんな状況でも食を確保する能力が生存力に大きく関わるでしょうね。
  1. 2010/12/24(金) 09:22:12 |
  2. URL |
  3. つくる #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tukuru715.blog107.fc2.com/tb.php/975-359b91b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

つくる

Author:つくる
ロンドン在住の30代です。
凝り性が幸いして写真ブログ始めました。
使用機材は以下の通りです。


◇OLYMPUS E-510
 ・ZD ED 14-42mm F3.5-5.6
 ・ZD ED 40-150mm F4.0-5.6
 ・ZD 35mm F3.5 Macro
 ・ZD ED 9-18mm F4.0-5.6
◇RICOH Caplio R6
◇RICOH R8
◇FUJI Finepix F31fd


今までに凝ったもの…(古い順)

ルービックキューブ、ボウリング、
DCブランド、オーディオ、ギター、
バイク、ファミコン、ビリヤード、
競馬、クルマ、スキー、ゴルフ、
機械式腕時計、株式投資、ダーツ、

そして最近は写真(カメラ)です^^

…おかげで(?)かなりの雑学王です^^;

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブログ内検索

管理メニュー

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。